半年後にイタリア旅行に行くので
イタリア語を勉強中です!

イタリア旅行で友達よりもイタリア語で会話できるために!

私は23歳のOLです(^_^) 半年後の夏休みに友達と2人でイタリア旅行に行くんです!

友達とは「美味しいものたくさん食べようね〜!」とか「イタリア人のイケメンと知り合えるといいね〜!(笑)」など言いながら、あんなことやこんなことを妄想しています(^_^;)

海外に行く時はその国の言葉が少しでも話せると、現地の人と仲良くなれたりしますよね。

挨拶だけイタリア語でできたら、それだけも印象は変わってくるはずです。

日本に来た外国人から「こんにちは!」と日本語で挨拶されると、なんか親近感湧きますもんね!

というわけで、私たちは2人でお金を出し合って、簡単なイタリア語の会話が学べるリスニング教材を買いました!

私たちは2人して勉強が大っ嫌いなので(笑)、あまり勉強っぽくないものを選ぼうということになり、テレビCMで観た聞き流すだけでOKのスピードラーニングのイタリア語版を選びました(^_^)

この教材のいところは、文法とかをイチから勉強しないことですね。

日本人が日本語を覚えたのと同じように、耳から何度も聞いて覚えるというスタイルです。

しかも、この教材はイタリア語だけでなく英語も学べます。

どういうことかというと、最初にイタリア語、次に英語、最後に日本語訳が音声で流れるのです!

なので、イタリア語と英語を同時に学習できちゃう優れモノなのです(*^^)v

今は友達と2人で音楽プレーヤーに音声を入れて、通勤中などの移動中に聞いていますよ!

きっと半年後にはそれなりのイタリア語の日常会話を暗記できていると思います。

文法から勉強していたら、ゴールが見えずに途中で挫折しちゃうと思いますが、聞き流して、出てきた例文を暗記するだけだったら、赤ちゃんが言葉を覚えるのと同じですからねっ!

これで現地でイケメンにナンパされても、楽しく会話ができるはずです( ´艸`)(笑)

何度も聞いていると自然と暗記しています!

スピードラーニング イタリア語を聞き続けて1ヶ月くらいたったある日、いくつかのイタリア語のフレーズが自然と口から出てきました(^_^) 短めの簡単なフレーズですけど。

たぶん、これってカラオケと一緒ですね。自分が歌わない歌でも友達がカラオケに行く度に歌う歌っていつの間にか暗記していて、自然と口ずさんだりするじゃないですか?あの感覚と似ていますね(*^_^*)

スピードラーニングって音楽を聞くようにイタリア語を聞く勉強法なので、勉強って感じがしないんですよね。

しかも、イタリア語の後に英語が流れて、最後に日本語訳が流れるから、3カ国語が同時に脳に入ってくるので、なんとなくですが、脳が活性化されているような不思議な気分も味わえます。

イタリア語の教材って日本ではまだまだ少ないので、これから私たちのようにイタリア旅行に行く予定の人はぜひ挑戦して欲しいと思います。

旅行に行くまでに耳をイタリア語に慣らしておけば、現地に着いてからも余裕を持って対応できると思いますからねっ!

おすすめサイト